ホーム > スポンサー広告 > まるでメス犬のようなお姉さんを背後から突きまくりホーム > AV女優 > まるでメス犬のようなお姉さんを背後から突きまくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるでメス犬のようなお姉さんを背後から突きまくり

白のガーターベルトのみを身に纏ったお姉さんとえっちの最中です。
座った姿勢で下からざっくざっくと突き上げて、突き上げるたびにお姉さんが声をあげてくれます。
お姉さんの膣内は愛液でヌメヌメになっていて、とても温かく、包み込まれるようで気持ちがいいです。

もっと激しく突いてほしそうなので、今度は後ろから挿入。
ぷるぷるのお尻の割目に僕の一物を侵入させていきます。
ピストンを始めると、まるでメス犬のように鳴き声を上げて悦び始めました。
このメス犬め!と言わんばかりに、そのぷるぷるのお尻を叩くと、絶叫して喜ぶ変態っぷりです。その様子を見て僕もちょっとSになってしまい、時々お尻を叩いては反応を楽しんでいました。

お尻を鷲掴みにして突くだけではおもしろくないので、今度はお姉さんの両腕を掴んで後ろから犯してみます。
両腕を掴まれて抵抗ができないようにされていることに興奮したのか、さっきよりも喘ぎ声がうわずっています。
ガツガツと後ろから突き上げていると、もうイクと言い出したので、ピストンのスピードを緩めてイクことができないようにしてあげました。

体位を変えて、お姉さんを仰向けにし、両足を掴んでガバッと上に持ち上げ、そこに僕の一物を挿入。
またしても身動きの取れない格好にさせられているのに、どんどん興奮していくお姉さんは間違いなくMです。
両足を掴んで持ち上げたまま、ぱんぱん突きまくってあげました。

お姉さんがもうじき絶頂を迎えてしまいそうなのを忘れて突きまくっていたら、大きな叫び声をあげてオルガスムスを迎えてしまいました。
もうちょっと絶頂にいけないギリギリのところで遊んでみたかったです。
関連記事
検索フォーム
プロフィール

hdougamuryou

Author:hdougamuryou
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
ブログロール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。